エネハンド蓄電池(家庭用リチウムイオンバッテリーシステム)

フォーアールエナジーの“家庭用リチウムイオンバッテリーシステム”は大容量12KWh(キロワット時)のリチウムイオン・バッテリーを搭載。 夜間に蓄えた電気を昼間使うことでご家庭の電力を効率的に使いこなすことを可能にします。 また、万が一の停電時にも蓄えられた電気を有効に使うことで家まるごとバックアップを実現。あなたの生活を安心・スマートに、そんな夢を実現します。

エネハンド蓄電池の6つのポイント

  • 本システムは分電盤へ直接接続し、ご家庭全ての電気製品に電気を供給することができる系統連系タイプのリチウムイオンバッテリーシステムです。平常時には自動的に深夜時間帯に、電力会社からの電気を蓄電システムに充電し、昼間に本システムに蓄電した電気を優先的にご家庭に供給します。

  • 万が一の停電時にも自動的に本システムからの電力供給に切替え、家全体をすばやくバックアップします。また停電時にも100/200Vを供給するので、例えばエアコンなどもご使用いただけます。さらに停電時には太陽光発電の非常用コンセント(AC100V)から充電できます。

  • 住宅用途の蓄電システムとしては、業界最大級の大容量の定格容量12kWhのリチウムイオン蓄電池と、定格出力2KVAのパワーコンディショナーを搭載しており、同時に色々な家電を長時間にわたってお使い頂けます。

  • 大容量12kWhの蓄電システムにも関わらず、容量辺りのサイズが他社製蓄電システムの約1/2程度。また奥行きも310㎜とダントツのコンパクトさを実現。

  • ご家庭内に設置されたHEMSで蓄電システムのモニタリングが可能となりました。

  • 充実した製品ラインナップと運転モードで蓄電システムによるスマート 且つ安心な生活を実現致します。

    ラインナップについて詳しくはこちら

このページの上部へ

商品ラインナップ

正式名 仕様
EHB-240A040

「クリーン電力を有効活用できる地産地消モデル」

運転モード: フルコントロールモード、深夜電力モード

割安の深夜電力で蓄電し昼間に放電する「深夜電力モード」と、太陽光の余剰電力を充電する「フルコントロールモード」を搭載した機種。「フルコントロールモード」は、太陽光発電の余剰電力を充電し、エネルギーの地産地消を実現するモデルです。

商品詳細はこちら

EHB-240A04B

「太陽光発電の売電を優先させる経済モデル」

運転モード: エコノミーモード

大容量の太陽光発電を使われている方、昼間はあまり電気を使われない方のライフスタイルに合わせた、太陽光発電の売電を優先させる新モデルです。
太陽光発電の買取単価を維持しながら、太陽光がカバーできない時間帯の電気を蓄電システムからカバーします。

商品詳細はこちら

 「生産終了モデルはこちら」 EHB-240A030

 「生産終了モデルはこちら」 EHB-240A020

このページの上部へ

よくあるご質問

蓄電池の寿命はどのくらいですか?
設置される環境と使われ方にもよりますが、目安として10年を見込んでおります。
充電時間はどのくらいですか?
100%放電した場合、満充電するのに8時間かかります。
家まるごとバックアップとはどういう意味ですか?
万が一の停電時に、家の全ての照明、コンセントに本システムから電気を供給する機能のことです。また停電時には自動的に、本システムからのみの電気供給に切り替わります。

他にも「性能」についてや「メンテナンス」についてなど、よくあるご質問一覧はこちらから

このページの上部へ

エネハンド蓄電池の導入事例

このページの上部へ

お問い合わせ、資料請求、お見積もり相談など、どうぞ気軽にご相談ください。

メールフォームでのお問い合わせ

0120-42-0914 設置をご検討中のお客様窓口:受付時間  平日9:00~17:30(年末年始を除く) 故障・修理についてのお問い合わせ:受付時間  365日  24時間

Copyright (C) 2014 フォーアールエナジー株式会社 All Rights Reserved.

NISSAN GROUP OF JAPAN